最新の情報や【マワモリ】発行のメールマガジン★アフィリアルタイムズ★のバックナンバーを公開するブログです。



【ワマモリ】FC2ランキングに参加しました。
【マワモリ】人気blogランキングに参加しました。
【マワモリ】人気ネットビジネスランキング に参加しました。
【マワモリ】にほんブログ村 アフィリエイトブログに参加しました。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

タンポポはご存知ですか?


黄色い花が咲くタンポポではなく、ふわっとした綿毛のような種子を
まとった方の植物でその形容通りに、

  フッ と息を吹きかけると


 その種子がフワリと空に舞い上がりやがてはどこかの土地に
 落下傘のように不時着してやがては根を張りそこから新しい命を
 誕生させて行くのです。


先日母が骨折し、病院へ通院したときの事です。


病院の近くにスーパーマーケットがあります。
そのスーパーマーケットの隣には、ご夫婦で営んでいた
ベーカリーショップ・・・と呼ぶよりは、


パン屋さんの方が似合っている店舗がありました。


そのパン屋さんはマワモリもよく利用していました。
自家製のハンバーガーは、コンビニや他のベーカリーショップとは違い、
昔ながらの懐かしい味をしていました。


風の便りにご主人が体調を悪くされたとかで店舗を休業したのが
2~3年前で、昨年末くらいに、とうとうその店舗は取り壊され
更地となってしまいました。


今でも、そこのパン屋さんで買ったハンバーガーを頬張った時の
あの昔ながらの懐かしい味が思い出されます。


母の治療が終わりそのスーパーマーケットで買い物を終えて、
その取り壊されたパン屋・・・



更地になった場所を通りかかったところで、ある親子が
しゃがんでいました。

2~3才くらいの男の子と、お母さんです。


また親子ネタです(笑)


そのお母さんが手に持っていたのが、



   タンポポでした。



子供と対面していた母親は、子供と並ぶようにしてタンポポを見せながら


   フーっと息を吹きかけて綿毛のような種子を

   飛ばして子供に見せてあげてました。


初めて見たのでしょう、


その子は不思議そうにその綿毛の種子を目で追いかけ

その後、横にいるお母さんを見て満面の笑みを浮かべてました。


そしてもちろん自分もやりたそうにしていたのを
母親はにっこりと笑顔で答え残りの綿毛があるタンポポを
その子の前に差しだしてあげてました。


もちろんその子は初めての経験ですからひと吹きで思うように
その綿毛のような種子は飛んでくれません。


それでも、飛ばそうと何度も何度も息を吹きかける子供をみて

お母さんはニコニコしていました。


インターネットでお金を稼ぐコツも

タンポポの綿毛のような種子を飛ばすのも


自分で覚えなければなりません。


この商材は、そのタンポポのような商材です。

http://www.forest-drop.com/~mawamori/fzo84.html


【マワモリ】
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。